引き出物プラン一覧!通常価格より49.2%もお得な引き出物プランがある?

通常価格より49.2%もお得な引き出物プランがある?

当社のペアロック彫刻グラス(高級桐箱入り)の通常価格は、価格表を参照頂ければお分かり頂けると思いますが、当社の引き出物プランがどれほどお得なのかをご説明させて頂きます。

 

⇒価格表一覧

 

当社の通常価格でいくと価格は↓下記のようになります

 

結婚式のお引き出物の相場は3,000~5,000円と言われております。そもそも平均的なご予算の一番上限5,000円と言われている引き出物業界で、それよりも高い6,600円なんて、高すぎて誰も引き出物にしたいとは思いませんよね。

 

でもこの引き出物が大幅割引になったらいかがでしょう?

当社のお引き出物プランの1つであるペアロックグラスのセットは、50セット以上のご注文で40%割引の3,980円でご提供させて頂きます!

 

 

 

価格やプランについての詳細は全て動画にてご確認下さい

当社のお引き出物のプランは全部で4つあります。その種類は…

ロックグラス・ペアロックグラス・焼酎グラス(タンブラー)・ビールジョッキです

当社の引き出物プラン(50セット以上のご注文)は、通常の販売価格に比べ、30.6%~最大49.2%も割引きをさせて頂いております。4種類それぞれのプランが一目でわかるように、下記動画にまとめさせて頂きましたので是非ご覧下さい。

 

 

当社のお引き出物が新郎新婦様にお選ばれるもう1つの理由

当社のお引き出物用の商品は、フルオーダーデザインを彫刻するグラスになります。

当社のお引き出物が多くの方に選ばれる価格以外のもう1つの理由、それは全てのゲスト様に対し、その方その方のお名前をひとつひとつのグラスに彫刻をさせて頂くからです!

 

私が子供の頃ってパンツにまで当たり前に自分の名前入ってたんですよね…これは強制的にでしたが(笑)

でも自分の名前が入ったものって、年を重ね大人になるにつれてなくなっていくものなんですよね。

だからこそ、当社の『ネームを彫刻するグラス』が、多くの新郎新婦様・そのご親族様・披露宴に参列されたゲスト様達から喜ばれるのです。引き出物で、当社の彫刻グラスが選ばれ喜んで頂けている理由の1つには、『名前が彫れる』っていうプレミア感があるからだと思います。

 

グラスにお名前を彫刻される際は、グラスの側面と底面(ビールジョッキは底面に凹凸がある為に彫刻不可能となります)をお選び頂けるのですが、側面に彫刻される場合と底面に彫刻される場合の画像を、下記に添付させて頂きますのでご確認をお願い致します。

 

⇒グラスの側面に彫刻する場合の事例はこちら

ローマ字で彫刻される方もいらっしゃいますし、漢字のフルネームで彫刻される方もいらっしゃいます。

ローマ字で彫刻される場合は、苗字無しの名前だけの方がデザインに合いやすいです。漢字で彫刻を希望される場合は、フルネームで彫刻される方もいらっしゃいますが、下のお名前だけを彫刻される方もいらっしゃいます。

 

⇒グラスの底面に彫刻する場合の事例はこちら

底面は、彫刻可能スペースが小さ過ぎるので漢字でのフルネーム彫刻は不可能となります。

底面にお名前彫刻をご希望される場合は、ローマ字&漢字で苗字無しの名前のみとなります。

 

側面に名前を彫刻し、底面に『感謝』や『With Thanks』などの彫刻をご希望される方もいらっしゃいます。

この底面には名前や日付ぐらいの文字数の文字や、単純なワンポイントデザイン(例:桜の花びらやクローバーなど)などは彫刻可能なのですが、当社の彫刻機はあまりにも細かすぎるものは彫刻が出来ませんので、そこはデザインの打ち合わせをさせて頂きながら詳しくご説明をさせて頂きます。

 

お引き出物の制作に必要な期間について

制作期間は余裕をみて最低でも2ヶ月は頂きたいので、デザインの打ち合わせも含めると、3~6ヶ月前から当社との打ち合わせを始めましょう!

結婚式とはお二人にとって本当に特別なものです。
だからこそ、このお引き出物にも新郎新婦様はこだわられるんです。

ただし、披露宴まで日数が無い場合(制作が間に合わない場合)や、当社の注文状況が詰まっている場合は、大変申し訳ございませんがお断りをさせて頂く場合もございますし、

お引き出物の他にも、ウェルカムボード・フォトフレーム・両親への贈り物(ボトルやグラス等々)様々なご提案をさせて頂けます。

 

各種お見積もりも無料で行っておりますので、是非お気軽にお問い合わせをお願い致します!!

 

どんな些細な事でも

お気軽にお申し付けください!

 

    お名前 (必須)

    メールアドレス (必須)

    電話番号(必須)

    題名

    メッセージ本文

     

    この記事の著者

    この著者の最新の記事

    関連記事

    コメントはこちら

    Loading Facebook Comments ...

    コメント

    1. この記事へのコメントはありません。

    1. この記事へのトラックバックはありません。

    カテゴリー

    アーカイブ記事

    ピックアップ記事

    2015-3-12

    3000円で出来る…笑顔を繋ぐ贈り物

    ページ上部へ戻る